ホーム
コーディネート
千年工房について
博多織について
会社概要
お問い合せ
店舗情報
千年工房 awai
<< 【2008/04/03】『西日本新聞』朝刊に掲載されました | main | 結びの文化展「博多織と太陽の染」開催決定! >>
【2008/04/09】『西日本新聞』に紹介されました
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/15099

博多織元 初の東京進出 六本木に直営店 小物など500点 福岡・那珂川町の「岡野」
2008年04月09日 00:36 | カテゴリー:九州経済ニュース

 創業111年の博多織元「岡野」(福岡県那珂川町)は8日、福岡市内に次ぐ2店舗目の直営店「awai(アワイ)」を東京・六本木に出店した。福岡商工会議所によると、博多織元の東京進出は初めて。9月には京都にも出店する予定。

 多くの人に親しまれる博多織を目指し、東京店のテーマは「日常生活の中で着る着物」。浴衣に合わせる細帯、財布や名刺入れといった和装小物など、価格も手ごろな約500点を取りそろえた。店名は衣装の配色や人間関係を意味する「間(あわい)」という言葉から付けた。

 岡野は今月、東京での新作博多織展で、最高賞の内閣総理大臣賞を5年連続で受賞した。五代目の岡野博一社長(36)は「大市場東京で博多の文化を認めてもらい、将来のパリ進出につなげたい」と意気込んでいる。

=2008/04/09付 西日本新聞朝刊=
| 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.1000art.jp/trackback/834252
トラックバック